採用情報RECRUIT

先輩社員の声

営業本部 港運課 港湾グループ 伊東 美紀

荷物だけでなく、荷主の想いや運ぶ人の想いも届ける
“想いやり物流”に挑戦中!

営業本部 港運課 伊東 美紀(平成25年 入社)

現在の仕事内容
私の場合、「世界と関わる仕事がしたい」という思いを抱いて就職活動を行っていたところ、当社と運良く出会うことができました。入社後は港運課・港湾グループに配属され、輸入貨物の管理や国内に向けての物流手配などを行っています。
福山港に隣接する当社は、すぐ目の前を外航船(国際航海に従事する船)や内航船(国内の貨物輸送に従事する船)が行き交う環境の中にあります。文字通り、福山を拠点に日本全国・世界各地に繋がっているわけです。弊社の目の前にある岸壁に大きな鉄柱が置かれていますが、あれは私が担当しているお荷物で、あるプラント施設の建設資材として中国から輸入されてきたものです。他にも倉庫に5,000ピースもの鉄柱が保管されており、半年間かけて建設現場の進捗状況に合わせながら、資材をグッドタイミングで現場に調達する業務を任されています。
今後の目標
入社2年目の新人にとっては、現場の状況は計り知れないことばかり。この資材を運ぶにはどの車種が良いのかさえ分からないこともあります。そんな時は先輩に教えを請うのですが、弊社の先輩たちは本当に惜しみなく教えてくれる上、込み入った案件の相談にも懇切丁寧に対応してくださいます。仕事で壁にぶつかることがあっても、「自分は仲間に恵まれているな」と実感せずにはいられません。今後は先輩のアドバイスに頼るだけでなく、自らも現場に足繁く通うことで、運ぶ人にとって効率よく、お客様にとっても満足いく物流の在り方を追求していきたいと考えています。先輩の教えにプラスαを加えて、自分らしい仕事のやり方を模索していくこと。それが今の私の挑戦だと考えています!

お電話でのお問い合わせ

084-954-1234

応募フォーム